HOME

ホーム > 外輪山遊歩道

外輪山遊歩道

1977年の噴火以来、27年ぶりに解禁。火山の営みを体感しながら眼下の絶景を満喫。

「外輪山遊歩道」の概要

1977年の有珠山噴火以来立ち入り禁止となっていたエリアが27年ぶりに足を踏み入れることが可能となりました。
国の「自然遊歩道計画」と周辺市町村が実践している「※エコミュージアム構想」が融合し、既に開通していた「火口原展望台」から「有珠登山道合流地点」までの1.1Km、徒歩で約30分の遊歩道が完成しました。
さらに足を延ばすと約10分で「外輪山展望台」に達し、噴火口を始め洞爺湖、太平洋が一望できます。
伊達市有珠町の登山道と繋がったことから軽トレッキングの縦走コースとしても人気があります。
※冬期間(11月〜4月)は雪のため閉鎖となります。

2004年10月オープン。
山頂駅から有珠山外輪山展望台まで約2Km。往復2時間で展望可能です。
(ロープウェイ乗車時間含む)

有珠外輪山トレッキングコース

有珠外輪山展望台往復(所要時間2時間)
片道(所要時間1時間)

迫力満点のおすすめコースです!

ロープウェイ山麓駅からスタートし、外輪山展望台(終点)までは約1.6Km、1時間で到達します。
往復される場合は約2時間必要ですが、火口原展望台までの往復では40分〜50分で可能です。
有珠登山道を経て有珠町へ縦走される場合は約2時間30分です(高速道下の駐車場まで)。

>>案内ガイドツアーはこちらへ

写真で見る「外輪山遊歩道」の景観と見どころ

洞爺湖展望台からの景観

火口原展望台

外輪山遊歩道スタート

有珠新山の荒々しい姿

噴火口の断層が生々しい

中間地点から振り返れば

外輪山展望台に到着

展望台から洞爺湖を望む

このページのトップへ

有珠山山頂からの展望有珠山の四季外輪山遊歩道有珠山噴火の歴史昭和新山誕生物語
火山村施設のご案内運行時刻と運賃表有珠山へのアクセス360度パノラマVIEW

有珠山へ行く

  • 有珠山山頂からの展望
  • 有珠山の四季
  • 外輪山遊歩道
  • 外輪山遊歩道の概要
  • 有珠外輪山トレッキングコース
  • 景観と見どころ
360°パノラマビュー
採用・求人情報